無添加石鹸比較

<洗顔の心得>
お肌の悩みは、人それぞれ。また、季節によっても悩の内容、種類は変わってきます。

 

乾燥肌、油肌など様々ありますね。

 

そういった悩みを解消したいという気持ちから、洗顔のための石鹸を選ばれることと思います。

 

ですが、ここで気をつけなければならない一番重要なことは、

 

石鹸に過剰な期待をしてはいけない

 

ということ。高価な石鹸、キャッチコピーがまさに、今自分の抱えている悩みを取り払ってくれそうな石鹸など色々ありますが、そういった石鹸を入手したからと言って、自分が悩みから解放されると勘違いすることはむしろお肌にとってマイナスであると言えます。

 

洗顔というのは、文字通り、顔を洗うという行為です。そのための道具としての石鹸に、それ以上の上塗りするような効果を求めるのはそもそも間違いですし、そういう風に勘違いしていると、肌トラブルが改善しないからと、洗顔の回数を適切な回数以上に増やしてしまい、むしろ肌に負担をかけてしまうことすらあるのです。

 

<洗顔で、自分最高の肌にするという意識>
そもそも肌というのは、顔のつくりが個人個人違うのと同様に、肌も人それぞれです。
洗顔で、自分とは全く異なる肌に変身できるというわけではないです。

 

洗顔は、汚れた顔を適切、適当に洗う行為。

 

適切、適当に洗うことで、自分最高の肌にするという目的で洗顔をされるのが最も良い洗顔方法であると言えます。

 

<では、石鹸というのはどれも変わらないの?>
洗顔に過剰な期待をしてはいけないと書いてきましたが、全く期待をしてはいけないというわけではありません。

 

例えば、自分のお肌に合っていない石鹸を使用して、お肌が悲鳴を上げている状態である場合などは、洗顔方法や石鹸を変えるだけで、お肌が自然に、最高の状態に回復していくということも期待できます。

 

そういうことを期待するために使用すべき石鹸となると、「無添加石鹸」を挙げることができます。

 

これまで無添加でない石鹸を使用していて、肌へのストレスが強く、結果としてトラブル肌の原因となっている場合、無添加石鹸に変えるだけで、お肌の状態が良くなることが期待できます。

 

無添加石鹸にも色々な種類がありますが、無添加であるがゆえ、安心してお試しできるという良さもありますよね。

 

まずは、洗顔につかう石鹸を無添加石鹸に変え、自分の中で最高のお肌の状態にすることから、自分の理想のお肌作りをはじめてみてはいかがでしょう。

 

というよりはむしろ、そこから始めないと、どんな美顔方法も意味がないとも言えます。

 

無添加石鹸を使わないで理想の肌を手に入れようとするのはスポーツで言えば、基本ができていないのに試合をするようなものですね。

 

<美肌を手にいれる方法洗顔の先・・・>
美肌を手に入れるために洗顔、そして洗顔の捉え方が重要であると書いてきましたが、洗顔がきっちりできた後に取り組む価値があるかもしれないことについて紹介したいと思います。

 

顔脱毛はいかがでしょう。脱毛と言えば、ワキ、すね毛などの無駄毛の処理を想像する人が多いかもしれません。顔の脱毛はワキやスネの脱毛とは少し目的、ニュアンスが違います。

 

顔の産毛、無駄毛を綺麗に毛の処理することで顔全体の印象が明るくなります。化粧ノリもよくなることが多いです。洗顔をキチンとできるようになり、肌に下地ができたら、次のチャレンジとして顔の毛 処理を検討してみてはいかがでしょう。

 

方法としては、家庭用脱毛器で自分でする方法、脱毛エステでプロのエステティシャンに業務用の脱毛器で脱毛してもらう方法・・などなどあります。

続きを読む≫ 2016/05/19 11:56:19

美白にはパックやマッサージがいいと言うけれど、毎日自分でパックやマッサージも面倒だし、だからいってエステに行くとなると経済的にも厳しいし、そんな私には美白クリームを塗るのが一番とネットの通販で美白クリームを見ていると

 

値段的にはキュレルがいいのですが、口コミを見ているとしっとりはなるけど美白になったかというとあまりわからないという感想(- -;)

 

美白化粧品ってけっこうピンきりですが、もっと高い美白クリームならほんとに白くなるのかといろんな美白クリームを見ていたのですが、どの美白クリームを見ていてもすぐ美白効果が実感できた!!というものがあまりありません・・・。

 

そもそも、美白効果ってそんな1回や2回塗ったくらいでは効果がでないということに気が付き、何はともあれ続けて使ってみなければな〜と思っています。

 

パックやキットは、けっこう美白になったのを実感できるという話も聞きますが、そう考えると毎日クリームを塗るのと週末パックをするのとでは、どちらが効果ありなのだろう!?と思うとパックもいいな〜と思います。毎日パックは無理でも週末パックくらいなら出来そうですよね(^-^;

続きを読む≫ 2016/05/19 11:56:19

コラーゲンやヒアルロン酸、最近よく聞くプラセンタなど美容のために飲むドリンクってたくさんありますが、美白にいい美容ドリンクの組み合わせってヒアルロン酸とローヤルゼリーみたいなのですが、ローヤルゼリーってちょっとクセがあって飲み辛いですよね・・・。

 

そんなに飲み辛くないいいドリンクはないかとネットで検索していると資生堂のピュアホワイトWとRJドリンクの組み合わせが案外飲みやすくていいみたい!!

 

RJドリンクのほうにローヤルゼリーが入っているらしいのですが、まずくて飲めないという程ではないみたいなので、私もこの組み合わせで飲んでみたいと思っています!!

 

ピュアホワイトWのほうはアセロラっぽい味らしいので私の好きな味かな〜と思います(^-^)

 

こんな組み合わせで飲むと美白効果倍増だってこと今まで知らなかったので新たな発見ではありましたが、美容に関してはいいと聞いたら試してみたいのが女性の心理なので、早速試してみたいと思っています!!

続きを読む≫ 2016/05/19 11:55:19

口元のケアを怠ると老け顔になるそうです。口元のケアってどういうことって思いましたが、口のまわりや唇、歯や歯茎などがあてはまるそうです。

 

口の周りといえばほうれい線。老け顔になる代名詞とも言われていますがほうれい線がでてくるとやばいなって思います。

 

肌が乾燥してくると皮膚が乾いてくるのでシワが浮かんできてほうれい線も目立ってくるのですが、ほうれい線ってほんとうに気になりますよね。他人のほうれい線も自然と目に入ってくるので、自分もほうれい線を見られているのだろうなって思います。だからこそケアはしっかりしないといけないパーツでもありますよね。

 

唇もたしかに年齢を感じますよね。口紅とかでメイクをするとわかりにくいですが、唇の色が悪いとけっこう老

 

けて見えます。乾燥してカサカサになっているのも気になりますよね。

 

歯茎の色が悪かったり、歯の色がくすんでいるのも年齢を感じさせるそうです。年齢を感じさせないためにも口元のケアは大切ですね。

続きを読む≫ 2016/05/19 11:54:19

早くに出産していまでは2児の母親のわたしですが、1人目の時のはすぐに妊娠するまえのもとの体系にもどったんだけど…2人目を出産してからは、なかなかもとの体系、体重には戻れません!!

 

もうすぐ息子の幼稚園の入学が待ってるってゆうのにこのままじゃ、きれいなママなんて思われたくても
おもわれるはずありません!どうしてもあと5キロが戻んないんだけど5キロダイエットしようとしてもそんなに簡単に体重は落ちないよね!

 

すぐに落ちたら苦労しないのに…(笑)
なにを始めても3日坊主なわたしは、毎日ウォーキングしよう!と決意してもダメ。すこしまえにはやった激しい運動をするやつもだめ…。

 

食事制限しようとしても子供が残したものは食べなきゃもったいないし…
(言い訳にしか聞こえないかっ☆)
でも息子のためにキレイなママって言われるために地道にお家でできる腹筋や腕立てなんかがんばって、あと5キロのダイエット成功させるぞぉ〜!!

続きを読む≫ 2016/05/19 11:53:19

このあいだ美容情報を見ていたら、美容に関する習慣でこれはいいかもって思ったことがあったんですけど、自分の肌を観察してノートに記していく、ということがオススメされていました。

 

この習慣良いですよね。自分の肌がどういう状態なのかノートを見ればわかるし、毎日記録をつけていくだけで自分のクセやトラブルになりやすい習慣とか、トラブルになった時にどういうことをしたか、その結果どうなったかとかが一目瞭然にわかります。

 

だいたい、自分の肌なんだから知っているつもりでいたけど、ノートに記していくことによって新しい発見や、勘違いしていたことにも気づけるきっかけにもなりますよね。

 

実は、右のほっぺたにニキビができやすかったとか、いつも同じ位置が乾燥しているとか、自分の気づいていなかったこともわかりそうですよね。

 

そうやって、ノートを見てどんどん改善していくことで美肌になりそうですよね。

 

ダイエットでもレコーディングダイエットといって記していく方法が効果があるそうですから、お肌のノートも効果がありそうですよね。

続きを読む≫ 2016/05/19 11:53:19